どの部位から脱毛しますか?

抑毛ローション

土曜日, 7月 19, 2014 | 2:14 pm

抑毛ローションでワキのムダ毛処理をする方法があります。毎日のボディケアをしている人ならついでだと思えばいいのですから一石二鳥のムダ毛処理といえるでしょう。

ローションの主成分は植物由来エキスなので肌への負担はなく、顔のうぶ毛やワキ、デリケートゾーンなどの使用に向いています。
抑毛ローションは脱毛とは違い、ムダ毛を薄くしてゆくというものです。
主成分は女性ホルモン作用があるとされるイソフラボンで、毛乳頭に作用して濃い毛が細くなって抜けやすい毛になっていくという原理です。

小さい子どもや敏感肌でも使用でき、費用も3,000円くらいからあります。
痛みもなく、使用感は普通のローションと同じです。効果を実感できるのは早い人で1ヶ月くらいと言われます。
ただし、体毛が濃い人は時間がかかるかもしれませんので医療脱毛も視野に入れておきましょう。

除毛クリームは皮膚表面のムダ毛を除去するという働きをします。クリームにはアルカリ性の化学物質がふくまれているので、タンパク質である毛を引きちぎる作用があります。

使い方は除去したいムダ毛にクリームを塗って5~10分程度待ちます。その後拭き取ったり、洗い流したりするだけでツルツルの肌になります。今すぐどうにかしたいという場合に有効な方法です。
しかしあくまでも表面上の毛を除去しただけなので、すぐに前と同じように生えてきます。

しかし最近はこの除毛クリームに抑毛クリームの成分が配合されているものが多く、徐々に毛が細くなって抜けてゆくという商品が出ています。
価格も3,000円前後のものが多く、費用の負担も少ないのが人気になっています。

デメリットは刺激臭があり、使用中はその臭いを我慢しなくてはなりません。継続的に使用すると肌トラブルを引き起こすことがあるので、注意書きをよく読んで使うことと、使用後のケアをきちんとする必要があります。

またアレルギーを起こす場合もあるので、パッチテストは必ず行ってください。脱毛効果は一時的なものなので、4~5日でムダ毛は生えてきます。

—admin
(posted in 未分類)

Find this post interesting? Besides commenting below, you can follow responses with the RSS 2.0 feed or trackback from your own site.

Leave a Comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.9.19 | valid XHTML and CSS